どーも。
少し前は予報だと雨マークが立て続けについていたのに
いきなり夏日で参ってます。
いよいよ夏ですね。
半袖はまだまだありますのでぜひぜひ遊びに来て下さい。

そんな訳で
7月ですが22日(土)23日(日)に
松本寛司さん(木工)とPEANUTS健治さん(革)の二人にガレージコーヒー敷地内のurayaで
展示販売とワークショップをやって頂きます。

まずはPEANUTS健治さんのカメラストラップの紹介から。

要予約です! 定員10名くらい ℡0533-74-0744 メールco_so_sol@iCloud.com もしくは店頭で7/18(火)までに予約お願いします。
7/22(土) AM10:00~
ロング 15000円
ショート 10000円
どちらもSUNDAYSPICE島田氏の考える弁当とhirayaの珈琲チケット付
カオマンガイと言っていましたが変わるかもしれません。

PEANUTS健治さんが縫っても3.4時間くらいはかかるとの事なので
10時から始めて昼休憩を入れ午後から後半という形でだいたい4.5時間くらいみています。

ロングはこちら

長さが約90㎝ 幅が約4㎝
長さは作る段階で多少調節可能。
健治さんらしい袋縫いのストラップ。画像にはありませんがアルファベットの刻印を打ったプレートが付けれるとか。

僕も何日か付けて使っていましたがすごく良い感じ。
ストラップって首にあたる部分が太いのしかなくて気づかなかったのだけど
全部太いとカメラ首からぶら下げたままストラップをグッとつかめて外しやすかったり
横掛けにしやすかったり何かと使い易い。

まあなんといっても存在感のある見た目が好きなんですけどね。


ショート
長さ約49㎝ 幅約3㎝

こちらもグッとつかみやすく
カメラ以外にも使えそうな気がしてならない。

気になるカメラとの接合部分はこんな感じでかなりガッチリ。

なんと色も選べます!

掛け心地を考えて革の中でも厚みがあってすごく良いところを使うらしいんです。
どれにしようか迷ってしまう。
サンプルが店頭にありますので気になる方はお店へ来て下さい。

後で寛司さんのカッティングボードのWSも紹介する予定です。
宜しくお願いします。